グロインペイン症候群には鍼治療がオススメ!その理由とは?

ブログ

「グロインペイン症候群」には鍼(はり)治療がオススメです! 

その理由は?
 
筋肉の奥に残る芯の部分
不全のある深部のポイント
これらに
「直接アプローチできることです!」
 
とくに股関節の痛みは
お尻の筋肉の
「深部に問題がある」
ということが多いです。
 
鍼治療は
複数の筋肉が層状に重なっている深部に
直接アプローチが可能です!
 
筋膜ではつながっていますから
表面を筋膜うんぬんすれば
深層の筋膜までほぐれますよ〜
 
経絡でつながっていますから
遠いところに鍼を打っても
股関節が緩みます〜
 
いやいや直接治療すればいいでしょ?
 
シンプルに!
 

核芯をつくからカラダが変わる

私は鍼灸師としてこの道16年の
「失敗」と「結果」から判断して
わかりやすく効果的な鍼治療を
日々研究し行なっております

堀内鍼灸では「グロインペイン症候群」による股関節の痛みに対応したスポーツ鍼灸治療を行っております

①まずはお話を聞かせてください

病院での検査が優先される症状はあるか?

本当に治すべきところはどこか?

何のために治すのか?

お話の内容を基にカラダの観察と
検査をして治療の計画を説明します。
ご同意いただけましたら治療開始です。

②「スポーツ鍼灸治療」
「手で行う手技療法」
を中心に進めていきます

※整体 カイロ 電気機器任せの施術は
一切いたしません

グロインペイン症候群について相談したい方へ

メールでお問い合わせいただいた方には
「無料」で「個別カウンセリング」いたします。

メールでの情報交換となりますので
対面では緊張して質問を忘れてしまう、、
むしろ話が過ぎて治療時間が短くなってしまう!
こんな方にはオススメです。

手の空いている時間にメールを
いただきながら進めていきます。

鍼灸師としてこの道16年
メールカウンセリングは
数万件の事例がございます。

お申し込みは下記のアドレスへ

horiuchi.harispo@gmail.com

「グロインペインカウンセリング」と「氏名」
を入力して送信願います。
原則24時間以内に返信いたします。

最後までお読みいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました