堀内壮春プロフィール

堀内鍼灸コンディショニングルーム院長堀内 壮春(ホリウチ ソウシュン)

  • 1975年3月生まれ 血液型A型 東京都東久留米市生まれ
  • 鍼師・灸師・メディカルトレーナー
  • 赤十字救急法救急員
  • 栄養コンシェルジュ®️1ツ星

略歴

高校からフルコンタクト空手を始め、格闘技と向き合う人生がスタート。

大学2年生時に全日本学生キックボクシング選手権大会にて団体優勝。
ここを境にカラダの使い方とコンディショニングのミスマッチから
試合では結果が残せないまま大学卒業となる。
この悔しさをエネルギーに人のカラダと向き合うことを仕事にすると
決心する。

大学卒業後はスポーツクラブに勤務しながら本格的に筋肉と向き合い始める。
キックボクシングジムにて稽古は続けながら自分のカラダを実験台に研究。

2004年 厚生労働省認可はり師・きゅう師の免許を取得。

スポーツ系鍼灸整骨院に勤務し治療経験を積む過程で
「股関節(こかんせつ)」に注目。
股関節はカラダを支える縁の下の力持ち。
無骨に力強く淡々と仕事をする。
私はこの生き様に非常に共感し専門的に研究することを誓う。

2014年 堀内鍼灸コンディショニングルームとして独立開業。

トレーナー契約では

  • K-1選手
  • 正道会館
  • 卓球実業団東京アート
  • キックボクシング日本チャンピオン
  • LPGA女子プロゴルファー
  • プロサッカー選手
  • 実業団陸上部
  • プロバスケットボールBリーグ選手
  • 競輪協会
  • 日本相撲協会

など
股関節がキーポイントとなるアスリートと多数契約。

カラダが変わる核芯の一鍼!

ソフトな鍼灸が流行りですがやっぱり
根本解決しません。
当院では根本の原因
つまり核芯に深くアプローチをする
イタ気持ちいい
芯からひびく
本物の治療を追究しております。

骨盤がゆがんでいるなどの言い訳や的を得ない遠回しな施術は一切いたしません。

治療件数延べ8万人以上の患者さまの
結果から導き出したことは
「核芯をつくから身体が変わる」
これは鍼灸師としてこの道16年だから
知っている結果の出る一鍼です。

スタッフ堀内みゆき(妻)

  • 宮城県岩沼市生まれ
  • 鍼師 / 灸師
  • 高校女子サッカー部で活躍
    全国大会に出場して2度の全国優勝
  • JR東日本女子柔道部 メディカルトレーナー
  • ジェフユナイテッド市原・千葉レディース メディカルトレーナー

「日本全国47都道府県」の全てをトレーナー業務で出張しました

  • 日本相撲協会オフィシャルトレーナー(2017〜2019)
  • JR東日本 女子柔道部
  • 競輪選手
  • 女子サッカーなでしこリーグ ジェフユナイテッド市原・千葉 レディース
  • 実業団 男子陸上長距離部
  • 卓球オリンピック代表選手
  • 卓球実業団 東京アート
  • K-1/プロキックボクサー
  • 東洋大学 女子サッカー部
  • 十文字学園女子大学サッカー部
  • 国体女子サッカー茨城県選抜
  • 東大和南高校 男子サッカー部
  • LPGA女子プロゴルファー帯同

image練馬区 トレーナー派遣

夫婦のスポーツ小話

当院は私(院長)と妻の鍼灸師2名で運営しております。
ともに学生時代はスポーツに全力で打ち込みました。

私が格闘家として学んだことのひとつが「コンディショニング」です。
試合や大事な場面に臨む時
勝つための戦略
それを遂行するための戦術
それに必要な技術
そしてそれを最後までやり抜く体力。
これらの事を軸に練習とトレーニングを組み立てます。

そして試合当日に向け
思いどおりに動く関節の状態
エネルギー満タンの筋肉
主導権を支配しているイメージ
など能力の発揮をするための準備をします。
つまりコンディショニングです。

しかし私はなかなか本番で力が出せない選手の一人でした。
応援してくれた方々に何も還元できず悔しい思いをすることが多かったです。

大学卒業後、試合の出場は断念しプロ格闘家になられた先輩方のサポートをしたくてトレーナー・治療業界に入ります。
どうすれば選手達が能力を発揮することができるのか?
トップアスリートの試合を観戦し身体のことを学びながら、知識や技術を日々更新して行く中で様々な事例を担当させていただきました。

ある選手がキックボクシングのチャンピオンを勝ち取った事が嬉しかった思い出のひとつにあります。
この選手は私が尊敬する先輩であり格闘家の教え子さんです。
先輩ご自身は実力者ではありましたがチャンピオン獲得には至りませんでした。
私もトレーナーとして力不足を痛感することになります。
先輩が指導者となった数年後、時には練習仲間で同じ階級のライバル、時には指導者と選手という同じ道場の後輩が王者に挑戦します。光栄なことにこの時もトレーナーとして担当させていただきました。
結果は、勝利してチャンピオン戴冠!
この時のリングの雰囲気、先輩や道場の皆さんの表情は一生忘れません。
お世話になった先輩に少しでも貢献できたのなら幸いです。

鍼灸師としてこの道16年。延べ80,000名以上の臨床数と16年以上のトレーナー現場の中で培った技術と知識でお悩みの解決をお手伝いしています。
患者さま個々の特徴に合わせた治療とコンディショニングのプログラムを創造し提供しております。

タイトルとURLをコピーしました